「究極のパンダ着ぐるみ」を作るガチなプロジェクト始動!頭部にメカを仕込み皮膚のシリコンや毛材も徹底追求!支援者はハグもできる……!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

映画やCMなどの撮影用着ぐるみなどを数多く手掛ける特殊造型スタジオ ゼペット(以下、ゼペット)が、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」にて、リアルなパンダ着ぐるみの制作資金を募集中!

 

main

 

 

特殊造型スーツ「究極のパンダ着ぐるみ」を作る

本プロジェクトが目指すのは、従来のリアル着ぐるみ造型物をさらに技術向上させた、演技者が装着するパンダの特殊造型スーツ。頭部にはパンダ特有の動作や表情を体現する内部構成とメカが仕込まれ、鼻や唇などの皮膚には最もリアルな質感と感触を表現する特殊シリコンを採用。

 

毛材はハリウッド映画で最も採用されているという米国毛材メーカーと共同開発! 生え際は手作業で1本1本植毛するなど、材料から細部にわたるまでこだわりった、まさに究極の仕様が計画されています!

sub2

 

 

最新鋭の技術を持つ「ゼペット」の挑戦

ゼペットはブラスト社の社内造型部門。前身である特撮スタジオ・ビルドアップから数えると、今年で創業30周年となります。

 

映画やテレビ番組、コマーシャルなどでの撮影用着ぐるみ、動物美術品「シロクマ親子」、愛犬の姿を再現した「クローンワンコ」など、特殊造型・着ぐるみ・アニマトロニクスといった造型の制作を数多く行っています。特にクマやパンダなどリアルな動物のほとんどを、ゼペットが手がけているのだそう。

 

●これまでの実績

sub1 sub3 sub4sub5

 

通常は予算や納期という制約の中で最大限の制作が行われていますが、それらに制約されない、最新の特殊造型技術を集約させ、高品質のクオリティーとリアリティーの追求を行なったパンダ着ぐるみを実現する目的で、資金調達をクラウドファンディングで行うことが決定したそうです!

 

 

完成したパンダとハグなどの複数のリターン

支援した方向けに用意されたリターンは、パンダ着ぐるみ制作の様子と、完成した姿を閲覧できるメイキング&完成プロモーション映像の限定配信。そして完成したパンダ着ぐるみのお披露目会や、パンダ着ぐるみとの撮影会の開催が予定されています。パンダと一緒にハグをしたり、撮影をしたりするという、本物のパンダでは実現できない夢のような体験が可能です!

 

そのほか、実際に着ぐるみ制作で使用された毛材や肉球の提供や、団体・企業向けには、パンダ着ぐるみを出張レンタルできる券、広告キャラクターとして使用できる券なども用意されています。

 

クラウドファンディングの期間は2019年4月10日(水)~2019年5月15日(水)で、目標金額は1,000万円のAll-In方式。詳細はクラウドファンディングサイトCAMPFIREの「究極のパンダ着ぐるみ」プロジェクトページをチェックしてくださいね!!

 

関連情報

 

関連記事

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery