『仮面ライダージオウ』EP45「2019:エターナル・パーティ」から大道克己/仮面ライダーエターナル役の松岡充さんが登場!さあ、地獄を楽しみな!

2019年7月28日(日)に放送される『仮面ライダージオウ』EP45「2019:エターナル・パーティ」&EP46に、大道克己/仮面ライダーエターナル役の松岡充さんが出演! ご本人からのコメントが到着しています!

 

 

映画『仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ』に登場した傭兵集団・NEVERの隊長であり、“ライダー史上、最強の悪”と恐れられた大道克己。彼が変身する仮面ライダーエターナルは、白と青を基調としたボディに印象的なブルーのファイヤーパターン、風都の風になびくマントなどデザイン面でも人気が高く、多くのファンからの支持を不動のものとしています。

 

仮面ライダーWとの戦いに敗れ、命を落としたエターナルはアナザーディケイドの力を得たスウォルツが作り出すアナザーワールドから復活。「誰?」と戸惑うソウゴに「死神に名前なんかあるか」と吐き捨てると、仮面ライダーエターナルに変身。あの決めゼリフ「さあ、地獄を楽しみな!」の言葉とともにソウゴに襲いかかり、変身したジオウと激闘を繰り広げます。

 

EP44「2019:アクアのよびごえ」ではツクヨミを守るためにアナザーライダーに戦いを挑むという活躍を見せた仮面ライダーアクア/湊ミハルともバトルを展開し、ソウゴたちを苦しめる大道克己。死の世界から復活した彼に死角はあるのか? 波乱のEP45&46から目が離せません!

 

●松岡充さん(仮面ライダーエターナル/大道克己役)コメント

仮面ライダーエターナル 大道克己のWとの戦いの際、彼を死に追いやったのが風都市民の祈りの風だったとして、今回、彼を蘇らせたのはエターナルの復活を切に願う、彼への熱い想いを持ち続ける僕自身と仮面ライダーファンの祈りだったと思う。
オファーに心から感謝をし、大道克己のphilosophyを壊さないよう演じさせていただきました。

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

上に戻る