完全新作『ウルトラギャラクシーファイトニュージェネレーションヒーローズ』発表!「S.H.Figuarts ニュージェネレーション勢ぞろい記念スペシャルトークショー」レポート!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2019年7月25日(木)、池袋サンシャインシティにて開催中の「ウルトラマンフェスティバル2019」のステージで、「S.H.Figuarts ニュージェネレーション勢ぞろい記念スペシャルトークショー」が開催されました。BANDAI SPIRITSが手がけるアクションフィギュアブランド「S.H.Figuarts」にフィーチャーしたこの催しには、『ウルトラマンギンガS』より礼堂ヒカル役の根岸拓哉さん、ショウ役の宇治清高さん、杉田アリサ役の滝裕可里さんが登壇。さらにステージで電撃発表された新映像作品『ウルトラギャラクシーファイトニュージェネレーションヒーローズ』でメガホンをとる坂本浩一監督も参加したトークショーの模様をお伝えしていきます!

 

 

オープニングトークでは『ウルトラマンギンガS』の放送から5年以上が経っていることが話題となり、当時の思い出話からスタート。撮影に臨むにあたり気をつけていたことを尋ねられた根岸さんは「とにかくカッコ良くいること」とトーク。宇治さんは坂本監督からアクションの稽古をつけてもらったことがきっかけで、筋トレにハマったことを明かしました。滝さんは「私、走り方が変なんですよ」と暴露。監督のフリで実際にステージ上で走って見せたり、根岸さんと宇治さんが生変身ポーズを披露したりと笑いの絶えない時間が続きました。

 

すっかり会場も温まったところで、BANDAI SPIRITSのウルトラアーツ担当・光岡さんが登場。発売を控える「S.H.Figuarts ウルトラマンギンガ」を持ち込み、その再現度の高さをアピールしました。「S.H.Figuarts」についてもトークが盛り上がるなか、突如ステージが暗転。不穏なBGMとともに、なんと黒いウルトラマンXとウルトラマンジードが登場し、客席を一瞥した後に去っていきました。

 

ここで、YouTubeウルトラマン公式チャンネルオリジナル新作『ウルトラギャラクシーファイトニュージェネレーションヒーローズ』が発表。坂本監督からは、本作が『劇場版ウルトラマンR/B』と『ウルトラマンタイガ』をつなぐ物語であることや、ダークネス集団は本物のウルトラマンと互角以上の力を持っていることが紹介されました。

 

キービジュアルも発表されると、「やっぱ真ん中って気持ちいいね!」と根岸さん。坂本監督からは続けて、ギンガがリーダーとしてニュージェネレーションヒーローズを引っ張っていくポジションになることも明かされました。

 

さらに、存在が明らかになったばかりのウルトラマンXダークネス、ウルトラマンジードダークネスの「S.H.Figuarts」試作品もステージに登場! 光岡さんからはマットな質感を備えたマスクの表現や、オリジナルとは異なる配色パターンも細かく再現している点がアピールされました。

 

最後の挨拶では、会場一体となっておなじみの挨拶「ガレット」を披露する滝さん。宇治さんは「(ファンの皆さんの)雰囲気が変わらず、安心しました。これからも応援よろしくお願いします!」とコメント。根岸さんは「ギンガ、愛されているなと。皆さんのおかげで新作ができ、どんどん仲間も増えている。ウルトラマンをよろしくお願いします!」とメッセージを送って締めくくり、トークショーの幕を引きました。

 

DATA

ウルトラギャラクシーファイトニュージェネレーションヒーローズ

  • YouTubeウルトラマン公式チャンネルオリジナル新作
  • 約5分×全13話
  • 配信時期:2019年9月29日~毎週日曜日あさ10時
  • 日本語版・英語吹替版 同時公開予定
  • 製作:円谷プロダクション
  • 監督:坂本浩一
  • 脚本:足木淳一郎

 

関連情報

 

関連記事

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery