「グリージョのS.H.Figuartsも欲しいです!」と其原有沙さんがアピール!『ウルトラギャラクシーファイト』ディレクターズカット版上映会レポート!

2019年11月14日(木)、東京・新宿ピカデリーにて『ウルトラギャラクシーファイト ニュージェネレーションヒーローズ』Blu-ray、DVDの発売を記念したトークイベントつきディレクターズカット版上映会が行われました。ウルトラマンギンガを筆頭とするニュージェネレーションヒーローズが、復活したウルトラダークキラー率いるダークネス軍団との激しい戦いを繰り広げる本作。YouTubeのウルトラマン公式チャンネルで配信する全13話をまとめ、未公開シーンなどを盛り込んだディレクターズカット版をひと足早くお披露目し、その魅力についてゲストが語りあったイベントの模様をお届けしていきます。

 

 

上映後、観客の拍手に包まれながら根岸拓哉さん、其原有沙さん、坂本浩一監督が登壇。ディレクターズカット版で追加されたシーンについて坂本監督が「分かりました?」と茶化す場面もありつつ、ロングバージョンが初披露された主題歌「Ultra Spiral」について「カッコいいでしょ?」と問いかけると、客席が拍手で応えるシーンもありました。

▲坂本浩一監督

 

根岸さんも負けじと「久々にギンガのアクションが見られて良かった。カッコよかったですよね!」とスクリーンを指差してアピール。本作でニュージェネレーションヒーローズのリーダーを務めたギンガを演じるにあたり、坂本監督からは“風格を出して”とアテレコのオーダーがあったそう。一度収録を終えた後、現場に立ち会えなかったという坂本監督からリテイクを求められ、苦労したことを振り返りました。

▲ウルトラマンギンガとして声の出演をした根岸拓哉さん

 

一方の其原さんは「(グリージョが)光線を撃ったり、ニュージェネレーションヒーローズの仲間に入れてもらえたことが嬉しかった」とトーク。その姿を見守っていた根岸さんは、「ニヤニヤしちゃいますよね」と其原さんの放つ癒やしオーラにすっかり感化された様子です。楽屋では、根岸さんが湊イサミ役の小池亮介さんと同い年であることなど、たくさん会話をしたというふたり。「いつもはお兄ちゃんたち(湊カツミ役・平田雄也さんと小池さん)と一緒で、今日はどうなるかと思ったけど、また違うお兄ちゃんができた感じです」と笑顔を見せました。

▲ウルトラウーマングリージョとして声の出演をした其原有沙さん

 

ここで、特別ゲストとして本作にも登場しているウルトラマンリブットが姿を見せました。坂本監督はリブットがマレーシアの子供向け人気アニメ『ウピンとイピン』に登場したウルトラマンであることや、実写作品に参加するのは本作が初となることを説明。リブットの独特な戦闘スタイルは東南アジア発祥の武術・シラットをベースとしていることにも触れられ、構え方ひとつ取ってもアジアの雰囲気が感じられるような要素を盛り込んでいると解説しました。

 

ここからは、BANDAI SPIRITS コレクターズ事業部が展開する人気アクションフィギュア「S.H.Figuarts」が話題に。現在TV放送中の最新シリーズ『ウルトラマンタイガ』のS.H.Figuartsが2019年12月に発売となることがMCからアナウンスされると、根岸さんが「(発売されるのが)早くない? ギンガはこの間出たばかりなんですけど……」と漏らし、笑いを誘います。ウルトラマンロッソとブル、ウルトラマンベリアルのS.H.Figuartsを持っているという其原さんは、「グリージョ(のS.H.Figuarts)も欲しいです!」とアピール。その流れに乗った根岸さんが「次はギンガビクトリーが出ますよ!」と続け、和気あいあいとした時間になりました。

 

根岸さんと其原さんが、プレミアムバンダイにて予約受付中の「S.H.Figuarts ウルトラマンジードダークネス」「S.H.Figuarts ウルトラマンエックスダークネス」のサンプルをそれぞれ手にとると、不穏なBGMとともにジードダークネス、エックスダークネスも登場! 本作を制作するにあたり、「とにかく皆さんを驚かせたかったので、ジードとエックスという珍しい組み合わせのダークネスを登場させた」と坂本監督。根岸さんが「(赤と黒の)ベリアルカラーってやっぱカッコいいですよね。ギンガも出して欲しい」と感想を述べると、其原さんも「グリージョのダークネスも欲しい!」と反応。「グリージョのダークネスって相当声低くなっちゃうよ」と指摘する根岸さんに対し、其原さんが「ハッピー!(低音)」と返すと客席からは爆笑が起きました。

 

最後のあいさつでは「まだまだ配信は続くので、ネタバレしない程度に感想をお友達に伝えてください! 今日は楽しかったです」と其原さん。根岸さんは「ウルトラマンファンのみなさまとお会いできるのは僕にとって幸せですし、ギンガから始まったニュージェネレーションヒーローズがこうして続いているのも幸せ。またみなさまとお会いできることを願っています」と感謝の言葉を伝えました。坂本監督が「みなさんの応援があってウルトラギャラクシーファイトを実現できた」と話すかたわら、根岸さんが「次はダークヒーローが主役でもいいんじゃないかって、今朝青柳くん(ジャグラスジャグラー役の青柳尊哉さん)とフットサルしながら話してました!」と差し込む場面もあり、最後まで笑いの絶えないイベントの幕を引きました。

 

関連情報

 

関連記事

上に戻る