仮想戦史に幻の大戦期戦車が出現!ロケットモデルズより、日本軍試製中戦車“昂牙”が1/35スケールでキット化!!

ロケットモデルズが展開する「フィスト・オブ・ウォー」シリーズは、「もし第二次世界大戦の終戦が2年遅れていたら、ペーパープランで終わった兵器開発がどのような発展を見ただろうか」というコンセプトで展開される商品シリーズです。ミリタリーにSF的な要素も加わったこのユニークなシリーズに、日本軍中戦車“昂牙”が登場! 1/35スケールキットとして発売です!

 


独自考証に基づき、架空の日本戦車を立体化!

 



溶接痕やシャープなエッジなどリアルなモールドは最先端のクオリティ。

 



特徴的な上部転輪を備えた転輪構成、履帯は分割接着式。

 


砲塔は360度旋回。砲身は上下に可動します。

 


九七式車載重機関銃と手すり部品が付属。

 



水転写の日本軍デカールが付属。

 


本製品のパッケージは「昂牙」と「砲牙」で共通仕様となりますが、選択式キットではありません。

 

DATA

フィスト・オブ・ウォー
1/35 日本軍試製中戦車“昂牙”

  • プラモデル
  • 1/35スケール
  • 発売元:ロケットモデルズ
  • 販売元:プラッツ
  • 価格:5,500円(税込)
  • 2022年4月発売予定

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

関連情報

 

関連記事

上に戻る