マクドナルドのハッピーセットに『ドラえもん わくわくじゆう研究』が登場!自然科学に接して楽しく学べるおもちゃを撮り下ろし写真と動画で紹介!!

おもちゃがもらえるマクドナルドの大人気セットメニュー「ハッピーセット」に、「ドラえもん わくわくじゆう研究」が登場! 2022年8月5日(金)から期間限定で全国のマクドナルド(一部店舗除く)にて販売されます。ここではさまざまなギミックで楽しく遊べるおもちゃたちを、電撃ホビーウェブの撮り下ろし写真と動画で紹介しましょう!

 

全8種で集合! ドラえもんのひみつ道具の機能になぞらえて、光の屈折や磁力など、身近な自然科学を体感し、楽しく学べるおもちゃです。

 

何が出るかは袋を開けてのお楽しみです!

 

【第1弾】8月5日(金)~8月11日(木)

のぞいてびっくり!ビッグライト

レンズをのぞくと、遠くのものが大きく見える望遠鏡のおもちゃです。ドラえもんたちが描かれたカードが付属します。

 

立てたカードをビッグライトでのぞいてみると――

 

遠くのものが大きく見えます。

 

音が変わる?ふしぎな水笛

5つの注ぎ口に水を入れて吹くと音が鳴る笛のおもちゃです。注ぐ水の量によって音の高さが変化します。どんな音色か試してみてね!

 

かさねてみよう!色の実験

ドラえもんが座る台座に、赤、青、黄色のフィルターが内蔵されています。好きな色同士を重ねて見たり、身の周りの物に重ねて色の変化を観察することもできます。

 

青色のフィルターを引き出して光を当てると青色の影ができます。

 

青色のプレートに加えて黄色のフィルターを引き出すと、影は緑色に変化!

 

赤色と黄色のフィルターを重ねるとオレンジ色の影ができます。いろんな組み合わせを試してみましょう♪

 

おしてみよう!きせかえカメラ

ドラえもんのカードをきせかえカメラにセットして、シャッターボタンを押すと、カードが回転して裏に描かれた洋服や帽子を着ているように見えるおもちゃです。カードは3枚付属。うち1枚は白紙で好きな絵柄を描き込むことができます。

 

本体に付属のカードを差し込んでセット。カードの裏面には浮き輪が描かれています。

 

シャッターボタンを押すと、カードが回転! 表面と裏面の絵が合成されて、ドラえもんが浮き輪を持っているように見えます。

 

【第2弾】8月12日(金)~8月18日(木)

のぞいてみよう!ドラミのスモールライト

スモールライトをのぞくと、近くのものが小さく見えるおもちゃです。ドラミちゃんが描かれたカードが付属します。

 

立てたカードをスモールライトでのぞいてみると――

 

近くのものが小さく見えます。

 

見つけてみよう!金属たんちき

付属の赤い磁石の台や、磁石の入ったものにドラえもんを置くと、磁石に反応してドラえもんの両腕が上がるおもちゃです。

 

磁石が内蔵された土台にドラえもんをセットするとドラえもんが腕を上げてバンザイ! 紙の下に磁石を隠して、どこに磁石があるのかを紙の上から探す遊びもできます。

 

どう映るかな?かがみの実験

ドラえもん、2枚の鏡、台紙がセットになったおもちゃです。

 

鏡を台紙に描かれた線に沿って置いてドラえもんの映り方を観察することができます。

 

鏡を向かい合わせに置いたらドラえもんはどんな風に見えるでしょうか? いろんな置き方を試してみましょう。

 

じっくり研究!観察ボックス

ドラえもんの顔型の観察ボックスです。

 

フタを開けて中に物を入れることができます。中に入れることができる貝殻などが描かれたカードが付属します。

 

ドラえもんの顔をスライドさせて動かすとレンズが出てきて、容器の中に入れたものを拡大して観察することができます。

 

【第3弾】8月19日(金)~

第1弾・第2弾で登場した全8種のおもちゃの中からいずれか1つをプレゼント!

 

DATA

ハッピーセット(R)「ドラえもん わくわくじゆう研究」

  • 全10種
  • 発売元:日本マクドナルド
  • 販売期間:2022年8月5日(金)~約4週間(予定)
    第1弾:2022年8月5日(金)~8月11日(木)
    第2弾:2022年8月12日(金)~8月18日(木)
    第3弾:2022年8月19日(金)~
  • 場所:全国のマクドナルド各店(一部店舗除く)

※各おもちゃは、数量に限りがあり、なくなり次第終了となります。
※どのおもちゃがもらえるかは、お楽しみです。
※24時間営業店舗では土曜日午前5時からの配布となります。
※ハッピーセットの商品内容や価格は店舗でご確認ください。

 

(C)Fujiko-Pro,Shogakukan,TV-Asahi,Shin-ei,and ADK

関連情報

 

関連記事

上に戻る