プロダンスリーグ「D.LEAGUE」のKADOKAWA DREAMSが、21-22 SEASON ROUND.12使用楽曲「Symbol feat.T-Cray」の配信を開始!

日本初のプロダンスリーグ「D.LEAGUE」に参戦中のKADOKAWA DREAMSが、21-22 SEASON ROUND.12での使用楽曲「Symbol feat.T-Cray」を、2022年5月19日(木)0時より配信中!

 

今作は秘めていた本性(象徴)やKADOKAWA DREAMSらしさを見せつけ、そのスタイルを貫き通し、勝利を掴むという個々の象徴、チームの象徴、曲名でもある“Symbol”をコンセプトに制作されました。KADOKAWA DREAMSの強みである個性。その個性を色や食べ物で表現するというポップな歌詞に、あえて和風の曲調を加え、“KD”らしさを表しています。個性・強さ・自信を全面に表現しています。

 

 

DATA

Symbol feat.T-Cray
Symbol feat.T-Cray(Round ver.)

  • アーティスト名:KADOKAWA DREAMS
  • レーベル:D.LEAGUE RECORDS
  • 価格:各255円(税込)
  • 2022年5月19日(木)0時配信開始

 

T-Crayプロフィール

現在「T-Cray」という名でアーティストとして活動している。独特な世界観や音楽は、海外アーティストやデザイナーなどから影響を受けている。2019年11月には初リリース「Get Crazzzy」という曲を、2020年10月には、「Strange Shape」という曲をMVと各音楽アプリに配信している。そして、2021年2月にはNew Song「IDGAF」を配信して、今までとは一風違った音楽感が楽しめる作品となっている。ジャンルはPop musicを中心とし、Electropop、Dance pop、Rapなどにも挑戦している。

 

 

KADOKAWA DREAMS

日本初のプロダンスリーグ「D.LEAGUE」に参戦中のチーム。チームを率いるディレクターのKEITA TANAKAを筆頭に、チーム名のDREAMSのごとく「夢」を叶えてもらうため、プロダンサーとしての原石を発掘すべく、全国からメンバーを選出。チームメンバーは、Ryo、AKARi、Aroha Imai、HINATA.M、ITTA、JURIKA、KISA、LENA、MINAMI、Rion、Sasya、颯希(SATSUKI)、yamattchi、そして今期より、ASUHA、Daichi、Syuichiも加入し16人となったチームで、さらなる高みを目指す。

 

 

関連情報

 

関連記事

上に戻る