ダイナミックなポーズもバッチリ決まる!『エヴァ』シンジ&カヲル&エヴァ第13号機の彩色見本を撮り下ろしで紹介!【電撃デスクトップアーミー通信No.112】

更新日:2021年12月4日 17:18

デスクトップアーミーの最新情報をお伝えする「電撃デスクトップアーミー通信」第112回。

 

今回は、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』碇シンジ&渚カヲル&エヴァンゲリオン第13号機の彩色見本を撮り下ろし写真で紹介していきます。

 


【F-606sがログインしました】

 

“”
Zzz……Zzz……。
“”
オイ、起キロ、ナビット。
“”
むにゃむにゃ……あ、ろっくん。どうしたの?
“”
どうしたジャナイ。もう十分休憩したからそろそろ調査を始めるゾ。
“”
りょうか~い。で、今日は何を調査するの?
“”
ウム、この前シンジとカヲルの試作データを見つけたダロ? その後気になって近くを調査していたらこのデータを見つけたンダ。
“”
おぉ! ちゃんと2人に色がついてるデータだね! シンジ君はプラグスーツのデザインが違いそうだとは思ってたけど、結構印象が違うね。
“”
そうなんダ。そこで今回はこの続きを調査するゾ。
“”
は~い(^^)。ではレッツ調査スタート~♪
“”
(カタカタカタカタ……)
“”
あっ! 見て、ろっくん。早速エヴァ第13号機のデータ見つけたよ! 初号機に似たデザインだけど、要所要所に変更が入ってて、すごい強そうな雰囲気だねっ!!
“”
オ、ボクも槍を持っている状態のデータを見つけたゾ。しかも4本腕状態のときは胸の部分のデザインが変更になるようダナ。
“”
おおぉっ! ダイナミックなポーズもバッチリ決まってるね。そういえば、このシリーズの特徴ってシンジ君たちが搭乗できることだったと思うけど、そのデータはどこかな……?
“”
ボクの調査エリアだとシンジだけが搭乗しているデータがあったゾ。やっぱり搭乗状態だとさらに迫力がアップするナ。
“”
あ、こっちに保存されてたっ! 私の方は2人が搭乗している状態のデータだったよ。前の調査の時はこのデータしか見つからなかったけど、アタッチメントパーツで両方の状態が再現できるんだね。ポーズもバッチリ決まってるなぁ。
“”
そうダナ。……サテ、この辺りにあるデータはこれくらいのようだし、今日の調査はここまでにするカ。
“”
はぁ~い。じゃあ早速今回見つけたデータで遊んでみようっと(^^)。

 

【F-606sはログアウトしました】


 

ということで、今回は『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』コラボ最新作となる碇シンジ&渚カヲル&エヴァンゲリオン第13号機を紹介してきました。

 

調査でもあったように、本アイテムは作中同様ダブルエントリーシステムが再現されており、アタッチメントパーツの差し替えで単体搭乗、2人搭乗の両方が再現可能。また、シンジ、カヲルも『新劇場版:Q』で描かれた黒のプラグスーツで再現。展開中のアイテムと一緒に飾ればより作品の世界観が楽しめるアイテムとなっています。

 

本アイテムはプレミアムバンダイ、コトブキヤ、あみあみ、電撃屋、カドカワストア、ボークス、エヴァストア、でじたみん、イエローサブマリン(一部店舗除く)限定販売となりますので、お買い逃しなく!

 

DATA

デスクトップアーミー ヱヴァンゲリヲン新劇場版 碇シンジ&渚カヲル&エヴァンゲリオン第13号機

  • PVC製塗装済み可動フィギュア
  • 1/1スケール
  • 全高:約150mm
  • 発売元:メガハウス
  • 価格:12,980円(税込)
  • 2022年6月発売予定

 

(C)カラー (C) MegaHouse

関連情報

 

関連記事

上に戻る