「モビルスーツ アンサンブル」に待望のヴァサーゴ・アシュタロンセットが受注受付開始!僕らが望んだ私の愛馬は凶暴です!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

「機動戦士ガンダム モビルスーツ アンサンブル」はスタイリッシュな造形とフル可動、3ミリ径ジョイントによる共通規格で武装・パーツの組み換えで人気を誇るガシャポンシリーズ。プレミアムバンダイの「EX」ラインでは、ガシャポンに収まりきらないサイズやギミックを持つ大型アイテムを展開中です。2018年に受注された「ガンダムDX+Gファルコンセット」は、題材となった機体の人気もさることながらその高いクオリティで好評となりました。

 

00

そして! そのガンダムDXのライバルメカであるガンダムヴァサーゴチェストブレイクとガンダムアシュタロンハーミットクラブがついにEX弾にセットで発売決定、現在受注受付中となっています。「G」・「W」・「X」の平成ガンダム三部作に登場した「敵役ガンダム」の集大成ともいえる完成度の高いデザインと、これに秘められたギミックをシリーズのアレンジを加えながら余すところなく再現したスーパーセット。今回は彩色見本でその高過ぎるポテンシャルをご紹介します!

 

01 02

フロスト兄弟の兄、シャギア・フロストの愛馬であるガンダムヴァサーゴチェストブレイク。まさに悪役ガンダムといった風合いで、劇中でも「ゲテモノガンダム」ともあだ名された姿はアンサンブルになってもイメージ通り。チェストブレイクにパワーアップ後の姿となっており、胸部を中心に変更された箇所もしっかり反映されています。

 

03

腕部は設定どおり、肩にたたまれた部分が展開して伸長します。腕部ストライククローを反転させて付け替えれば、戦闘時の姿へ。見た目どおり可動軸も多く、ポーズも自在です。

 

04

胸部と腰部を差し替えてトリプルメガソニック砲を展開。機体名の由来でもある、チェスト部の砲口も金色で美しく塗り分けが施されます。

 

 

05

クローをアンカーとして地面につけた発射態勢も取れます。背面のウイングは上下に展開し、威圧的なシルエットになります。

 

06

手持ち武装のストライクシューターも2丁付属! 本来はパワーアップ前のガンダムヴァサーゴの武装ですが、ゲームなどでの活躍もありセットに付属。画像では上下連結されたかのように保持していますが、それぞれを両手に装備もできます。

 

07

先に発売されたガンダムDXと並べて。シリーズでも大型のDXと並べても大きさ・迫力とも遜色なく、劇中通りのイメージ・サイズ感ではないでしょうか……!

 

08 09

フロスト兄弟の弟、オルバ・フロストの駆るガンダムアシュタロンハーミットクラブ。こちらもヴァサーゴチェストブレイク同様、パワーアップ後の姿で登場です。複雑なニュアンスの顔(馬面なのに美形なんです)も見事立体化。当然、モビルアーマーへの変形ギミックも搭載、とこちらも高いプレイバリューです。立体化の機会が極めて少ないアシュタロンハーミットクラブが、DXやヴァサーゴチェストブレイクと同一フォーマットで揃い踏み、というのはファンにはたまらないトピックですね。

 

10

背面クローは差し替えで展開状態に。こちらもヴァサーゴの腕同様、多数の軸で自在に動きます。大きくクローをひろげればこの迫力! 先端の砲口は3ミリ径で開口されています。

 

11

サイズも大きいので、DXをクローで捉えて追い詰めるシーンも十分に再現できます。「アンサンブル」オリジナルの機構として、クロー基部部分の装甲を逃がすことができ、可動範囲が大きく広がります。

 

12

背面にサテライトランチャーを装備すれば、さらに迫力のあるシルエットに。手でクローを保持するようなアクションもかなり格好よく、ライバルメカの風格があります。

 

13

ハーミットクラブ=ヤドカリを思わせる、MA形態もこれまた印象どおり。差し替えで装甲内に本体がすっぽり収まってしまうのはかなり楽しいので、ぜひ変形を製品版で体験してほしいところ。変形後は専用スタンドでガッチリ固定して飾れます。天面にある3ミリ径ジョイントもかなり遊べそうです。

 

14

専用スタンドにはヴァサーゴを固定できるので、大気圏内を飛行していた合体モードとすることも!

 

15

DX+Gファルコンがあれば、追撃戦シーンが卓上で楽しめてしまう隙のなさ。ブンドドが捗ります……!

 

16

そして大本命、サテライトランチャー発射形態に! 我らの世界に栄光あれ。専用台座の構造も強固で、製品版ではストレスなく遊べる構造になりそうです。

 

17

劇中では実現しなかった、DX+Gファルコンvsサテライトランチャーもアンサンブルでなら! サテライトランチャーのサイズ感はかなりのものです。

 

18

セット内容一覧です。ヴァサーゴにはストライクシューター2丁とチェストブレイク用の胸部・胴パーツ、アシュタロンには展開時のクローがそれぞれ同梱。サテライトランチャーは発射形態と収納形態それぞれの砲身が用意されています。ディスプレイ用の専用台座は、MS、MAの両モードに組み換えで対応します。

 

 

19

DX+Gファルコンセットに続き、高い完成度で攻めてきたヴァサーゴ・アシュタロンセット。両機体ともさまざまな状態に移行できるので、プレイバリューは抜群。また、3ミリ径ジョイントも各部に配置されており、“重装×重奏”も楽しめそうです。劇中のシーン再現もよし、組み換えを楽しむもよし、あるいはゲームの愛機として手元に置くもよし。ぜひ「ゲテモノガンダム」たちのゲテモノにとどまらない格好よさを手にしてください。

 

>>「機動戦士ガンダム モビルスーツ アンサンブル EX12 ヴァサーゴ・アシュタロンセット」商品ページ

 

そして、大型MA2種もプレミアムバンダイで受注中! こちらも要チェックです!

 


MOBILE SUIT ENSEMBLE EX11 アプサラスII

 



ガシャポン戦士f EX06 α・アジール

 

DATA

機動戦士ガンダム モビルスーツ アンサンブル EX12 ヴァサーゴ・アシュタロンセット

  • 素材:PVC・ABS・MABS(彩色済みフィギュア)
  • セット内容:彩色済みフィギュア一式
  • 発売元:バンダイ
  • 価格:6,480円(税込・送料別)
  • 受注受付中
  • 2019年9月発送予定

 

関連情報

 

関連記事

 

 

(C)創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery