ガンプラ新作レビュー【HG 1/144 レギンレイズジュリア】を作ってみた!!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

~人型を外した独特すぎるデザインが新鮮なキットです!!~

 

▲ボックスアート。後ろにはちゃっかりとイオク様のレギンレイズが!!

▲ボックスアート。後ろにはちゃっかりとイオク様のレギンレイズが!!

 

発売されたばかりのガンプラを買ってきて、速攻でパチ組みして紹介する「ガンプラ新作レビュー」。今回は、ジュリエッタの最新機体・レギンレイズジュリアがHGで登場です。『鉄血のオルフェンズ』シリーズのなかでも、かなり特殊なデザインのこの機体、はたしてどのようなキットになっているのでしょうか!? さっそく見ていきましょう!

 


内容の確認

まずはキット内容をチェックしていきます。

▲こちらが説明書。レギンレイズジュリアにはグレイズ・アインの戦闘データが反映されている……といった、知らなかった設定が書いてあったりします。

▲こちらが説明書。レギンレイズジュリアにはグレイズ・アインの戦闘データが反映されている……といった設定も書かれています。

 

▲Aランナー。外装を構成する多色成形のランナーです。

▲Aランナー。外装を構成する多色成形のランナーです。

 

▲Bランナー。フレームのランナーです。ここはHGレギンレイズと共通です。

▲Bランナー。フレームのランナーです。ここはHGレギンレイズと共通です。

 

▲Cランナー。こちらも多色成形のランナー。多色成形ランナーが多いと得した気分になりますね。

▲Cランナー。こちらも多色成形のランナー。多色成形ランナーが多いと得した気分になりますね。

 

▲大型のバインダーパーツが目立つDランナーです。

▲大型のバインダーパーツが目立つDランナーです。

 

▲ポリキャップと専用ベースも付属します。

▲ポリキャップと専用ベースも付属します。

 

▲ホイルシールは最小限色分けのみ。

▲ホイルシールは最小限色分けのみ。

 

 

では、作っていきましょう!

内容の確認も終わったので、さっそく作っていきましょう!

▲まずは胴体から。このあたりはHGレギンレイズと共通です。

▲まずは胴体から。このあたりはHGレギンレイズと共通です。

 

▲大きな襟と外装を装着しました。

▲大きな襟と外装を装着して、胴体の完成です。

 

▲後ろから。このように前後に長い流線型のデザインになっています。

▲後ろから。このように前後に長い流線型のデザインになっています。

 

▲続いて頭部です。まずはベース部分を組み立てます。

▲続いて頭部です。まずはベース部分を組み立てます。

 

▲そこにマスクパーツを装着。

▲そこにマスクパーツを装着。

 

▲大きなツノと、天面のパーツをつければ頭部の完成です。

▲大きなツノと、天面のパーツをつければ頭部の完成です。

 

▲頭部ができたら腕部に移ります。まずは肩につくバインダー状のパーツから。

▲頭部ができたら腕部に移ります。まずは肩につくバインダー状のパーツから。

 

▲腕部のフレームです。このあたりは、HGレギンレイズと共通。

▲腕部のフレームです。このあたりは、HGレギンレイズと共通。

 

▲外装をとりつけ、鉤状の手首とさきほど製作したバインダーをとりつければ、腕部の完成です。

▲外装をとりつけ、鉤状の手首とさきほど製作したバインダーをとりつければ、腕部の完成です。

 

▲さあ、次は特徴的な脚部を組み立てましょう。写真は一般的なモビルスーツでいうと、スネ~足首にあたるパーツです。

▲さあ、次は特徴的な脚部を組み立てましょう。写真は一般的なモビルスーツでいうと、スネ~足首にあたるパーツです。

 

▲ここにまず、ブースターユニットをとりつけます。

▲ここにまず、ブースターユニットをとりつけます。

 

▲細かい外装パーツをとりつければスネ~足首の完成です。

▲細かい外装パーツをとりつければスネ~足首の完成です。それにしてもカッコいいデザイン!

 

▲ここからは、脚部上部を組み立てます。まずはフレームから。

▲ここからは、脚部上部を組み立てます。まずはフレームから。

 

▲ここにパチパチ外装をはめていきます。

▲ここにパチパチ外装をはめていきます。

 

▲スネ~足首のユニットと組み合わせると、このようになります。長い!

▲スネ~足首のユニットと組み合わせると、このようになります。キレイなライン!

 

▲脚部の最後に、フトモモにつくバインダーを作っていくのですが、普段は肩関節などに用いられるポリキャップがこんなところに入ります。工夫されてますね~。

▲脚部の最後に、フトモモにつくバインダーを作っていくのですが、普段は肩関節などに用いられるポリキャップがこんなところに入ります。工夫されてますね~。

 

▲バインダーを取りつければ、脚部の完成です。

▲バインダーを取りつければ、脚部の完成です。

 

▲裏から。

▲裏から。

 

▲最後は腰部を組み立てます。高機動型らしく、こんなところにもバーニアがいっぱいです。

▲最後は腰部を組み立てます。高機動型らしく、こんなところにもバーニアがいっぱいです。

 

▲後から。ここまで組み立てたら……。

▲後ろから。ここまで組み立てたら……。

 

 

HG 1/144 レギンレイズジュリアの完成です!!

P1011180

 

P1011183

 

P1011182

 

P1011184

 

P1011185

 

 

 

P1011187

 

P1011186

 

▲キットには、劇中で印象的だったジュリアンソードが2種類付属。腕部に接続することができます。

▲キットには、劇中で印象的だったジュリアンソードが2種類付属。腕部に接続することができます。

 

▲このジュリアンソードは 柔らかい樹脂でできているので、写真のように軽く曲げることができます。

▲このジュリアンソードは柔らかい樹脂でできているので、写真のように軽く曲げることができます。

 

▲機体に接続すればこのように! ポーズも決まります。

▲機体に接続すればこのように! ポーズに動きがでますね。

 

▲また、脚部を差し替えることで相手を捕まえる爪状の足首にすることができたり……。

▲また、脚部を差し替えることで相手を捕まえる爪状の足首にすることができたり……。

 

▲着陸形態にすることができます。

▲着陸形態にすることができます。

 

▲着陸形態を後ろから。やっぱりバーニアがいっぱいあるとテンションが上がりますね!

▲着陸形態を後ろから。やっぱりバーニアがいっぱいあるとテンションが上がりますね!

 

今回のガンプラ新作レビューはこれにて終了です。レギンレイズジュリアのトゲトゲとした独特なデザインは非常に立体映えがして、素直に「カッチョイイ!!」キットです。いわゆる「普通の体型」のガンプラをメインに組んでいる方は、特に新鮮に感じるのではないでしょうか? ぜひとも、組み立ててみてくださいね!

 

 

 

DATA

HG 1/144 レギンレイズジュリア

  • 発売中
  • 価格:1,512円(税込)
  • 発売元:バンダイホビー事業部

 

関連記事

 

(c)創通・サンライズ・MBS


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • rev_pmoa_arisu_main
  • main02
  • ec
  • rev_dengekiya_sonico_main
  • EYE
  • ec
  • I201705AI3_i
  • rev_pmoa_momoka_main