【ガンプラ新作レビュー】1/100 フルメカニクス ガンダムバルバトスルプスレクスを作ってみた!!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

~フルメカニクスらしいハイディテールと、ルプスレクスのギミックが存分に楽しめるガンプラになっています!~

 

 

新発売されたガンプラを買ってきて、即パチ組みして紹介する「ガンプラ新作レビュー」。今回は、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の主役機「ガンダム・バルバトスルプスレクス」の1/100 フルメカニクスをご紹介。フルメカニクスといえば、ガンダムバルバトスルプスレクスで初めて立ち上がったシリーズですが、ガンダム・フレームの再現や、模型化にあたって描き起こされたディテールが加わっているなど、見どころも盛りだくさんです。また、今回は初回限定版をゲット! この初回限定版には、特典としてディスプレイ台座とマーキングシールが付属しています。店頭で見つけたら迷わずゲットしてください! では、さっそく見ていきましょう!

 

IMG_9274

▲ボックスアートです。ルプスレクスの初戦闘、印象的でしたね。

 


キット内容

IMG_9296

▲説明書です。

 

IMG_9312

▲Aランナー。カラフルなのはこのランナーのみ。やっぱりオルフェンズはシブい雰囲気でいいですね。

 

IMG_9316

▲ガンダム・フレームを構成するB1ランナー。ルプスレクスの特徴である、巨大な前腕が見えます。

 

IMG_9319

▲B2ランナー。こちらも、両腕レクスネイルを構成する巨大な手首パーツが入っています。

 

IMG_9326

▲こちらは脚部がメインのC1ランナー。

 

IMG_9328

▲C2ランナーも、ガンダム・フレーム用パーツです。

 

IMG_9333

▲エイハブ・リアクターのパーツも見えるDランナー。

 

IMG_9344

▲外装関連のEランナー。頭部側面のパーツも見えます。

 

IMG_9349

▲こちらも外装のFランナー。完成後、これらのゴロッとした大きな外装の隙間から、ガンダム・フレームが見え隠れするのがイイ感じになります。

 

IMG_9359

▲Gランナーは、カカトや前腕カバーなど。

 

IMG_9363

▲これがルプスレクスのお楽しみとなる超大型メイスが入ったHランナー。デカい!

 

IMG_9370

▲デュアルアイは、グリーンの別パーツになっています。

 

IMG_9374

▲ポリパーツです。

 

IMG_9379

▲テイルブレードのワイヤーです。

 

 

初回限定特典

初回限定特典のディスプレイ台座とシールは超お得! 動きの激しいガンダム・バルバトスルプスレクスゆえ、アクションポーズをとらせて飾るには最適です。見つけたら即ゲットでしょう!

IMG_9295

▲こちらが初回限定鉄華団マーキングシール。お好みで好きな場所に貼りたいですね。

 

IMG_9391

▲こちらが初回限定特典となるディスプレイ台座の中心部分。

 

IMG_9395

▲初回限定ディスプレイ台座のランナーです。

 

IMG_9398

▲こちらもディスプレイ台座のパーツ。

 

IMG_9400

▲初回限定特典用の説明書です。

 

IMG_9404

▲初回限定特典が封入されている製品は、下箱の裏に説明が印刷されていました。

 

 

組み立て開始!

それでは組み立てていきましょう!

IMG_9408

▲こちらはおなじみのエイハブ・リアクターの組み立てから。

 

IMG_9418

▲頭部のフレームです。外装を付ける際は取り外しますが、ヒサシがちょっと変わった形をしています。

 

IMG_9422

▲腕部。前腕が「ルプスネイル」となりますが、収納されているサブアームも、この通り展開可能です。

 

IMG_9423

▲外装で隠れてしまうとはいえ、ガンダム・フレームにもしっかりディテールが入っています。

 

IMG_9434

▲ガンダム・フレームの上半身がほぼ組み終わりました。前腕がとんでもなく大きいです。ツメも凶悪。

 

IMG_9442

▲腰のフレームです。

 

IMG_9445

▲足首のフレーム。

 

IMG_9453

▲脚部のフレームが完成しました。

 

IMG_9456

▲脚部フレームをうしろから。ゴチャメカ感が出ています。

 

IMG_9478

▲ガンダム・フレームがほぼ完成! MSは鳥足気味に立たせた方がカッコイイ場合が多いのですが、ルプスレクスはその異様な雰囲気から、若干腰かがみで立っていてもカッコいいですね。

 

IMG_9481

▲ガンダム・フレームを後ろから。密度感あります。

 

IMG_9485

▲レクスネイルとなる前腕。外装で隠してしまうのが惜しい気もします。

 

IMG_9493

▲前腕を別方向から。

 

IMG_9499

▲ついに外装部分の製作に。胸の鉄華団マークは別パーツになっています。

 

IMG_9504

▲胸部アーマーが完成。ここまで来ると、外装をガンガン作っていく感じになるので、組み立てのスピード感も増してきます。

 

IMG_9515

▲頭部も完成。前から見るのもいいですが、流線型のフォルムを横から見るのがこれまたカッコイイ!

 

IMG_9523

▲腕部が完成です! ツメは、塗装などすれば、これまた見せ場になりそう。

 

IMG_9527

▲肩アーマー。外側のブルーの部分が可動します。

 

IMG_9531

▲肩アーマーを取りつけました。黄色いラインは別パーツで再現されています。

 

IMG_9536

▲脚部も外装を取りつけていきます。前腕の大きさで気付きにくいのですが、脚部のツメも強烈!

 

IMG_9540

▲脚部が完成!

 

IMG_9544

▲続いて腰部も。ルプスでみられた両脇の大型アーマーはなくなっていますね。

 

IMG_9550

▲大活躍したテイルブレード。モビルアーマーからの移植ということで、両腕レクスネイルとともに異形感たっぷりの武装です。

 

IMG_9554

▲テイルブレードにも、細かいディテールが。

 

IMG_9566

▲バックパックを取りつけて、本体完成!

 

IMG_9569

▲前面から見ると、どっしりとした雰囲気です。

 

IMG_9573

▲超大型メイスは、先端のパイルバンカーと、手元のグリップが伸張します。

 

IMG_9578

IMG_9579

▲パイルバンカーのギミックです。

 

IMG_9582

IMG_9583

▲こちらはグリップのギミック。

 

IMG_9586

▲超大型メイスを支持するためのスタンドが付属しています。高さは調節可能。写真では接続部が分かりやすいように浅く接続していますが、使用時は奥まではめ込みます。

 

IMG_9588

▲超大型メイスを単体で保持させました。これだけでも見応えあります。なお、超大型メイスを、腰の後ろにマウントする専用パーツも付属しています。

 

IMG_9600

▲初回限定版のディスプレイ台座も組み立てました。鉄華団のシールも見やすい位置に貼ってみました。

 

完成!

「1/100 フルメカニクス ガンダムバルバトスルプスレクス」が完成! 1/144スケールのHGでも迫力があったのに、1/100では前腕や超大型メイスがとんでもないボリュームに! かといって組みにくいわけでもなく、製作は簡単な部類ではないでしょうか? また、そのシリーズ名通り、メカニカルな雰囲気を十分堪能できます。

IMG_9637

 

IMG_9642

 

IMG_9651

 

IMG_9658

 

 

初回限定ディスプレイ台座にセット!

それでは、ディスプレイ台座にセットしてみましょう! ディスプレイ時の迫力が、格段に違ってきます。

IMG_9606

 

IMG_9696

▲キット付属の、超大型メイス用のスタンドも組み合わせて使用してみました。

 

IMG_9701

▲同じポーズを別角度から。

 

IMG_9719

▲テイルブレードをワイヤーで接続。

 

IMG_9745

▲前のめりに構えるポーズも。

 

 

これにて、「1/100 フルメカニクス ガンダムバルバトスルプスレクス」のガンプラ新作レビューを終わります。1/100というスケールで再現された両腕レクスネイルや超大型メイスの迫力もさることながら、各部に施されたディテールなどの細かい点も見どころ。ガンダム・フレームが、外装類を組み付けたあとでもチラチラと見えるところも、メカ感が増して楽しいです。組み上げる手間も、HGよりは時間がかかりますが、複雑な工程はないので初心者の方にもオススメですね。

 

 

DATA

1/100 フルメカニクス ガンダムバルバトスルプスレクス

  • 発売中
  • 価格:3,456円(税込)
  • 発売元:バンダイホビー事業部

 

関連記事

 

 

関連情報

 

(c)創通・サンライズ・MBS


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • ec
  • eye
  • BFP_you_171021_main
  • main
  • ec
  • I201710PIK_i
  • I201710BCDAA_i
  • kyoktop