【ガンプラ新作レビュー】HG 1/144 ガンダムアスタロトリナシメントを作ってみた!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

左右非対称なデザインや盛り盛りの武装が楽しいキット!

▲過剰なまでの武装が カッチョイイボックスアート。

▲過剰なまでの武装がカッチョイイボックスアート。

 

発売されたばかりのガンプラを買ってきて、速攻で組み立てて紹介する「ガンプラ新作レビュー」。今回は、外伝『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 月鋼』第二期の主役機・HG 1/144 ガンダムアスタロトリナシメントをレビューします! 人気機体ガンダムアスタロトの強化型ということで楽しみなこの機体、いったいどのようなキットになっているのでしょうか? さっそくみていきましょう!

 

 

HG 1/144 ガンダムアスタロトリナシメント

まずは箱の中身を確認していきましょう!!

▲まずはランナーから見ていきましょう。こちらはフレームとなるAランナー。

▲まずはランナーから見ていきましょう。こちらはフレームとなるAランナー。

 

▲外装の白い部分を形成するBランナー。HG 1/144 アスタロトオリジンと共通のパーツですね。

▲外装の白い部分を形成するBランナー。HG 1/144 ガンダムアスタロトオリジンと共通のパーツですね。

 

▲こちらも外装のCランナー。ライトブルーの成形色が鮮やかです。

▲こちらも外装のCランナー。ライトブルーの成形色が鮮やかです。

 

▲大型のデモリッション・ナイフが目立つDランナーです。

▲大型のデモリッション・ナイフが目立つDランナーです。

 

▲アクセントとなる赤いパーツのEランナー。コンパクトです。

▲アクセントとなる赤いパーツのEランナー。コンパクトです。

 

▲多色成形のHランナー。新武装なども見えます。

▲多色成形のHランナー。新武装なども見えます。

 

▲ホイルシール。シンボルマークがカッコいいですね。

▲ホイルシール。シンボルマークがカッコいいですね。

 

▲ポリキャップは鉄血系キットの定番のものです。

▲ポリキャップは鉄血系キットの定番のものです。

 

 

組み立て開始!!

箱の中身の確認も済んだので、さっそく組み立てていきましょう!

▲まずは胴体から。おなじみガンダム・フレームをサクッと組みたてます。

▲まずは胴体から。おなじみガンダム・フレームをサクッと組み立てます。

 

▲ここに外装をかぶせて胴体が完成。オリジンに近いデザインになっています。

▲ここに外装をかぶせて胴体が完成。オリジンに近いデザインになっています。

 

▲続いて頭部です。まずはベースパーツを組み立てます。

▲続いて頭部です。まずはベースパーツを組み立てます。

 

▲ほおあてとアンテナを取り付けて頭部が完成。それにしても特徴的なアンテナです。

▲ほおあてとアンテナを取り付けて頭部が完成。それにしても特徴的なアンテナです。

 

▲さあ、腕部にうつりましょう。腕部のデザインは左右非対称ですが、フレームは共通です。

▲さあ、腕部にうつりましょう。腕部のデザインは左右非対称ですが、フレームは共通です。

 

▲こちらは右腕に外装をかぶせた状態。

▲こちらは右腕に外装をかぶせた状態。

 

▲右肩に接続される巨大なサブアームを作っていきます。

▲右肩に接続される巨大なサブアームを作っていきます。

 

▲サブアームは写真のように、自由な可動が可能です。

▲サブアームは写真のように、自由な可動が可能です。

 

▲サブアームを接続し、右腕の完成です。

▲サブアームを接続し、右腕の完成です。

 

▲左腕はガンダムアスタロトと同デザイン。曲面が美しいです。

▲左腕はガンダムアスタロトと同デザイン。曲面が美しいです。

 

▲お次は脚部です。まずは足首から。

▲お次は脚部です。まずは足首から。

 

▲そしてフレームを組み立てます。

▲そしてフレームを組み立てます。

 

▲こちらは右足。脚部も左右でカラーリングやデザインが違います。

▲こちらは右足。脚部も左右でカラーリングやデザインが違います。

 

▲そして左脚。大型のバーニアが特徴的です。

▲そして左脚。大型のバーニアが特徴的です。

 

▲本体の最後は腰部です。ガンダムアスタロトに比べて、ガッシリとした腰部です。

▲本体の最後は腰部です。ガンダムアスタロトに比べて、ガッシリとした腰部です。

 

▲さあ、本体が完成しましたよ!

▲さあ、本体が完成しましたよ!

 

▲武装をとりつけないこの状態もカッコいいですね!

▲武装をとりつけないこの状態もカッコいいですね!

 

▲バックパックもつけちゃいましょう!

▲バックパックもつけちゃいましょう!

 

▲ここからは武装にうつります。まずは新規パーツの左腕のシールド。ボリューム感たっぷりです。

▲ここからは武装にうつります。まずは新規パーツの左腕のシールド。ボリューム感たっぷりです。

 

▲このシールドにも武器保持用の大型手首がセットされていいます。

▲このシールドにも武器保持用の大型手首がセットされています。

 

▲残りの武装も組み立てましょう。

▲残りの武装も組み立てましょう。

 

▲ホルダーがついているので、ナイフはこのように左腰に……。

▲ホルダーがついているので、ナイフはこのように左腰に……。

 

▲ライフルは右の腰に接続することができます。

▲ライフルは右の腰に接続することができます。

 

▲バスタードチョッパーとデモリッション・ナイフは背中に背負うことができます。

▲バスタードチョッパーとデモリッション・ナイフは背中に背負うことができます。

 

▲ちなみに、通常のガンダムアスタロトのバックパックも入っていますので、このように差し替えたり……。

▲ちなみに、通常のガンダムアスタロトのパーツもいろいろ入っているので、このようにバックパックを差し替えたり……。

 

▲左腕のシールドを通常のガンダムアスタロトバージョンにしたりすることもできます。

▲左腕のシールドを通常のガンダムアスタロトバージョンにしたりすることもできます。ここまできたら……。

 

 

完成です!

P1011978

 

P1011979

 

P1011980

 

P1011981

 

P1011982

 

P1011983

 

P1011984

 

P1011985

 

▲サブアームを展開し、武装を持たせればまるで阿修羅のごときです。

▲サブアームを展開し、武装を持たせればまるで阿修羅のような様相になります。

 

▲武装の組み合わせを変えて遊ぶのも楽しいですね!

▲武装の組み合わせを変えて遊ぶのも楽しいですね!

 

 

これにて、今回のガンプラ新作レビューは終了です。第二期がはじまり、盛り上がる『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 月鋼』! ぜひとも本キットを手に入れて、新主役機の雄姿を見てくださいね!

 

 

DATA

HG 1/144 ガンダムアスタロトリナシメント

  • 発売中
  • 価格:1,944円(税込)
  • 発売元:バンダイホビー事業部

 

 

関連記事

 

関連情報

 

(C)創通・サンライズ・MBS


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • eye
  • I201709SP3_i
  • top4
  • top5
  • top2