【ガンダムビルドファイターズ連載/ガンプラ新作レビュー】HGBF 1/144 チナッガイを作ってみた!!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

600logoGBF_BGtextuer4c

 

<ガンダムビルドファイターズD-Rまとめページ>

 

月刊ガンダムエース(毎月26日発売)連載のガンダムビルドファイターズ外伝『ガンダムビルドファイターズA-R(アメイジング レディ)』と連動してお送りする本連載。これまで、スタジオオルフェ 千葉智宏先生による機体解説や作例紹介を行なってきましたが、さらにパワーアップ! ガンダムビルドファイターズ関連の新作ガンプラレビューも行っていきます!

 

今回は、ついにきた! 『ガンダムビルドファイターズ』エンディングに登場したチナッガイがガンプラ化! 発売前から話題沸騰の本ガンプラを、ジックリと組んでみました。これまでのすーぱーふみなシリーズとは異なる、新しい素体での登場ということで、関節機構なども気になりますね! ではさっそく見ていきましょう!

※写真にはテストショットも使用しています。製品とは異なる可能性があります。

 

IMG_7041

▲ボックスアートです。『ガンダムビルドファイターズ GMの逆襲』、『ガンダムビルドファイターズ バトローグ』のオビが!

 

▲説明書です。チナッガイとは何か? きちんと紹介されています。

▲説明書です。チナッガイとは何か? きちんと紹介されています。

 

IMG_7055

▲最近のガンプラに封入されているGBASEのチラシ。とにかく楽しみ! 2017年の夏もアツいぜ!

 

 

ランナー

IMG_6802

▲Aランナー。チナの頭髪などが見えますね。左下にはクリアパーツのメガネが!

 

IMG_6803

▲着ぐるみのBランナー。ベアッガイIIIの頭がデカいです。

 

IMG_6809

▲顔などが入ったC1ランナー。

 

IMG_7048

▲C2ランナーにはリボンが。柔らかい素材でできています。

 

IMG_6813

▲関節や太モモを校正するDランナー。肌の部分ですね。

 

IMG_7053

▲袖やエプロンのフリフリを構成するE1ランナー。柔らかい素材が使われています。

 

IMG_6818

▲ベースです。ベースにセットすれば、かなりポージングの自由度が高まります。

 

IMG_6830

▲シールです。瞳は複数付属しています。張り替えて遊んでもいいかもしれませんね。

 

 

組み立て開始!

IMG_6822

▲チナッガイといえどもそこはガンプラ。多くのHGと同じく、ボディから組み立てます。写真は胸の下方向からみたもの。肩関節と胴関節を組み込んでいます。

 

IMG_6824

▲関節を組み込んだら、前後の上半身パーツを組み合わせます。

 

IMG_6825

▲エプロンと襟のパーツを装着。エプロンのシワ感がいいですね! 襟も小さくてカワイイです。

 

IMG_6833

▲首のパーツを接続。やっぱり美人さんだけあって細くて長い首ですね。

 

IMG_6837

▲顔を製作。顔面のパーツの裏側から目のパーツを差し込みます。シールも貼りました。

 

IMG_6906

▲目のパーツは、顔面とツライチになるものと、少し凹んでいて表からクリアーパーツを入れるものの2種類が用意されています。いずれも瞳のモールドが彫られているので、塗装する場合はガイドになるでしょう。

 

IMG_6839

▲カチューシャはくま耳の「ベアッガイカチューシャ」と赤い通常のモノが付属。写真は通常のカチューシャです。

 

IMG_6843

▲メガネも付けたら頭部のできあがり! メガネなのですが、説明書に「チナメガネ」って書かれていたのですが……。正式名称のようです。説明書には、ほかにもチナに関するトピックがちりばめられているので、必読です。

 

IMG_6909

▲メガネは赤い成形色のレンズがないバージョンと、レンズまで再現されたクリアーパーツのバージョンが入っています。レンズ再現のものは、シールで赤いフチを再現可能です。

 

IMG_6848

▲上腕を組み立て中。白いフリフリは軟質素材なので、スポッとはめ込むだけです。

 

IMG_6849

▲ベアッガイであることの証である前腕。まさかアッガイがこんな存在になるなんて。赤鼻も想像つかなかったでしょうね。

 

IMG_6852

▲腕部が完成! 丸基調のフラットでかわいいフォルムと、細かい造形のフリフリのコントラストがイイ感じです。

 

IMG_6854

▲上半身が完成! ……実はこの時点で、襟首のリボンパーツを付け忘れております。あとで慌てて付けました。

 

IMG_6855

▲続いて脚部を製作。通常この箇所は「足首」と呼んでいますが、「あんよ」と呼びたくなるかわいい形状です。

 

IMG_6861

▲フクラハギ。この脚線美も組んでいて楽しいところです。

 

IMG_6865

▲脚部各パーツが完成。黄色いブーツ上部は、フクラハギをスポッと通す構造。

 

IMG_6868

▲脚部が組み上がりました。後ろ側から見ています。

 

IMG_6872

▲両脚が完成! それほど手間はかかりません。

 

IMG_6874

▲腰部、腹部も製作。ご覧の通り、自然な立ち姿を再現できます。

 

IMG_6877

▲後ろから。太モモの白い部分と肌の部分は別パーツで横ロールするので、内股に可動させたほうが女の子っぽいですね。

 

IMG_6881

▲股関節は、実はかなり広範囲に可動します。

 

IMG_6883

▲パンツ部分を装着。股関節部分がパーツ分割されており、可動範囲を広くすることに貢献しています。

 

IMG_6885

▲エプロンパーツを取りつけ。このヒダのディテールもランダム感があっていい雰囲気です。

 

IMG_6888

▲で、できた~! チナができた~! ……まだ製作は続きます。

 

IMG_6892

▲チナッガイの象徴ともいえそうなかぶりもの。この頭でっかち感がかわいさを倍増させますよね。

 

IMG_6897

▲腰のリボンも付けたら完成! ベアッガイIII頭部は前後からカポッとはめるだけで、チナの頭部とはかなり遊びのある状態ではまっているので、目深にかぶったりちょっと後ろにずらしたりと、好みに合わせてセッティングできます。

 

IMG_6900

▲スタンドです。接続部にはハートマークが。

 

IMG_6902

▲スタンドは、ランドセルにジョイントします。背中で支える構造なので、安定感あります。

 

IMG_6916

▲スタンドにセット! 前面です。

 

IMG_6923

▲背面。あたまデカいです!

 

IMG_6934

▲くまみみのカチューシャを付けてみました。

 

IMG_6940

▲両手はベアッガイIIIのものだけでなく、通常の手も付属。差し替えが可能です。ホントうれしい!

 

IMG_6945

▲通常手が付いているので、ベアッガイIIIの頭を脱いで手に持っているようなシチュエーションにすることもできます。

 

IMG_6952

▲ベースがあるので、ふわっと浮かんでいるポーズや……

 

IMG_6964

▲エンディングをイメージしたポーズも!

 

 

だがしかし今回はここで終わらない!

エンディングもそうですが、チナッガイはなんとなく街を眼下に見下ろしているイメージがあります。ボックスアートも、雪降る街を飛翔するチナッガイが描かれており、どうしても街と一緒にチナッガイを撮りたくなりました。と、いうわけで都庁の展望台へ。

 

※ご注意:都庁の展望台は撮影OKですが、三脚の使用は禁止されています。また、展望台が混雑している場合もあります。撮影の際は周囲の方のご迷惑にならないようお願い申しあげます。係員の方に声をかけられる可能性もありますので、撮影遊びをする場合は自己責任にてお願いいたします。

 

IMG_6991

▲窓際にコトッと置いて撮影しただけですが、バックが違うとなかなかよいものです。

 

IMG_6980

▲少し上から。どうしても逆光気味になるので撮影はそれなりにツラいのですが、撮影遊びとしては面白いですよ。

 

IMG_6997

▲西側に向いた窓に行って撮影。トリミングをして、少し飛んでいる雰囲気を味わってみるのもいいのではないでしょうか?

 

IMG_7006

▲少し日が落ちてきました。

 

IMG_7028

▲窓への写り込みが出てくるので、外が真っ暗になると写真が撮りにくいかもしれませんが、夜景バックも面白いですね。

 

 

これにて、「HGBF 1/144 チナッガイ」のパチ組レビューを終わります。「チナかわいい」しか言っていなかったような気もしますが、新しい素体であり簡単に組み立てられ脚のラインなどもきれいに見える機構や、2種のメガネ、カチューシャ、換装可能な腕部、着脱可能なかぶりものなど、組みやすさとプレイバリューが十分満たされた逸品。顔をはじめ身体各部の造形も魅力的です。しかも価格が2,376円(税込)と、お手ごろ。サクッと作って遊ぶもよし、自分なりにかわいく手を入れていくもよしの楽しいキットなので、是非組んでみてください! なお、HHイメージングビルダーズでは、『ガンプラコスヒロインズ』と銘打って、チナッガイはじめはいぱーギャン子やういにんぐふみなが登場しています! こちらもお見逃しなく!

 

 

DATA

  • HGBF 1/144 チナッガイ
  • 1/144スケールプラスチックキット
  • 発売中
  • 2,376円(税込)

 

 

関連情報

 

 

関連記事

 

(c)創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • mugen_g_ec
  • FW_SDGUNDAMNEO_03_ec
  • eye
  • I201709SP3_i
  • top4
  • top5