【ガンダムビルドファイターズ連載/ガンプラ新作レビュー】「HGBF 1/144 ストライカージンクス」を作ってみた!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

600logoGBF_BGtextuer4c

 

<ガンダムビルドファイターズD-Rまとめページ>

 

月刊ガンダムエース(毎月26日発売)連載のガンダムビルドファイターズ外伝『ガンダムビルドファイターズA-R(アメイジング レディ)』と連動してお送りする本連載。ガンダムビルドファイターズ関連の新作ガンプラレビューも行っています!

 

今回は、『ガンダムビルドファイターズ バトローグ』第4話『俺たちの戦争』登場のストライカージンクスです。以前お伝えしたケルディムガンダムサーガと激しいバトルを繰り広げたのも記憶に新しいところ。大型のGNスマートガンの魅力もさることながら、右肩のスモークディスチャージャーや機体カラーリング、そして各所に施された凹状のモールドなど、ミリタリー感たっぷりの雰囲気も魅力です。では、さっそく見ていきましょう!

 

IMG_1282

▲ボックスアートです。レナート兄弟のアツい戦いが描かれております。

 

IMG_1304

▲Aランナー。胸のクリアーパーツが目立ちますね。ビームサーベルはオレンジです。

 

IMG_1308

▲Bランナー。リアアーマーや顔側面のパーツが入っています。

 

IMG_1310

▲Cランナーは武器や関節が。胸部も見えますね。

 

IMG_1312

▲G1ランナーには、GNスマートガンや大型のディフェンスロッドが見えます。

 

IMG_1315

▲G1ランナーと対を成すG2ランナーです。

 

IMG_1319

▲H1ランナーは、ストライカージンクスの特徴的な頭部アーマーが見えます。

 

IMG_1321

▲H2ランナーは足首やバックパックを形成。

 

IMG_1324

▲ポリパーツです。

 

IMG_1327

▲色再現用のシールです。

 

IMG_1330

▲説明書には、ストライカージンクスのビルダー(レナート兄弟)が作った設定も説明されています。

 

 

組み立て開始!

IMG_1337

▲まずは胸部から。クリアーパーツの底面にはパープルのシールを貼ります。

 

IMG_1342

▲頭部です。アドヴァンスドジンクス的頭部の上に、大型の頭部を被せる仕様。着脱が可能です。うれしい。

 

IMG_1345

▲腕部を製作中。上腕は肩関節からの軸を貫通させる形で、抜き差しが可能です。

 

IMG_1346

▲肩にスモークディスチャージャーを取りつければ右腕は完成。

 

IMG_1349

▲お次は左腕。左肩にはアーマーが取りつけられます。また、左は平手も用意されています。

 

IMG_1353

▲上半身が完成しました!

 

IMG_1355

▲お次は脚部。太モモのパーツです。丸いのはヒザ関節です。

 

IMG_1357

▲太モモがほぼできあがりました。エラいボリュームです。

 

IMG_1359

▲脚部が完成! 足首も独特の形状をしています。

 

IMG_1366

▲腰部です。一般的なMSに比べ、サイズは大きめでがっしりした印象。フロントアーマーが二重になっているのもイカす!

 

IMG_1370

▲本隊が組み上がりました!

 

IMG_1372

▲お次はバックパック。ディフェンスロッドのアームは可動します。

 

IMG_1374

▲バックパックを取りつけました。ますますボリューム感溢れるフォルムになりました。

 

IMG_1376

▲GNスマートガンです。ストライカージンクスの全長ほどもあり、両手で構えます。

 

IMG_1379

▲ついに完成! GNスマートガンを持たせてみました。

 

IMG_1388

▲前から。

 

IMG_1392

▲上半身をアップで見てみましょう。装甲各所に施された凹モールドがミリタリー感を引き立てます。

 

IMG_1393

▲今度は右肩から。スモークディスチャージャーがゴツいアクセントになって、こちら方向から見てもカッコいいのです。シブいカラーリングの中、頭部の4つのセンサーがキラリと光っているのもイイ感じ。

 

IMG_1403

▲横から見てみます。GNスマートガンの大きさがよく分かります。

 

IMG_1405

▲両手で構えさせてみました。新しく発売された「アクションベース5 クリア」にセットしてみました。

 

IMG_1421

▲GNスマートガンの先端にはビームサーベルが配置されているので、ビームを発振させることも可能です。

 

IMG_1423

▲こちらがGNスマートガン先端のビームサーベルです。ビームの色も美しいですね。

 

IMG_1435

▲二刀流にしてみました。ディフェンスロッドはアームを展開しています。

 

IMG_1442

▲最後に、ストライカージンクスのお得なところ。アーマーをパージすると、よりジンクスらしい姿になります。これもこれでカッコいいですね!

 

ケルディムガンダムサーガもそうでしたが、武装や装甲に遊び心が感じられ、プレイバリューが高い逸品だと思います。機体自体も、さすがはレナート兄弟のものだけあってシブく、ミリタリーな雰囲気を存分に楽しめるでしょう。ガンダムビルドファイターズが好きな人はもちろんのこと、ジンクス好きな方も、一風変わったこのジンクスを、ぜひ楽しんでください!

 

 

DATA

  • HGBF 1/144 ストライカージンクス
  • 1/144スケールプラスチックキット
  • 発売中
  • 2,160円(税込)

 

関連情報

 

関連記事

 

(c)創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • 201kj8as7of2br (2)
  • eye
  • ic
  • 20180523sugumikouhen01catch
  • ec
  • 20180523sugumizenpen01catch
  • eye